2010/05/31

六角大王 again on Ubuntu/Wine


 工作に興味がある息子の相手をしていて、六角大王を使ってみるのも面白いかなと思って、フリー版の六角大王をダウンロード。Ubuntu上では当初動かせなかったので、VirtualBoxでXPを起動してリモートデスクトップを利用。XPにインストールして起動すると、dllがないということで、指定されたdllを追加すると無事起動。かなり面白かったらしくてまたしたいとせがまれる。

 で、XPへのインストール過程でどうやらUbuntuで起動しない原因がdllの不足だと当たりがついたので、dllをrokフォルダーに追加して起動させると無事に起動して使えるようになった。

 六角大王はWindows95用という古いソフトだけど、操作が簡単でわかり易い。未だに素晴らしいソフトだなと感心する。

 当面はスペースシャトルの3D化に励む予定。

追記:なんと、altキーを使った制御点の追加ができない。これは結構致命的な障害。線は作れても後から形を変えていけなければほとんど使い物にならない。他は問題ない様なのだが解決できるのだろうか。

追記2:altキー以外は機能しているので、試しにshiftと一緒にaltを押してみたら、制御点の追加ができた。これで使えるか。

0 件のコメント: