2010/09/13

インド料理は作るのが楽しい。

明治マイルドコーヒー。

 インド料理は作るのは難しそうな感じがしていたが、南インド料理に関してはとても簡単に作れるのでどんどんのめり込んでいる。なぜ南インド料理が作りやすいかというと、スパイスをそのまま使う料理が多いからだと思う。あと、ご飯とからめられるのが大きい。毎日作っている弁当も基本はご飯に何を合わすかで、カレーを決めている。カレーとは言っているが要は汁オカズなのだ。

 最初におおーって思ったのは、レモンライスを作った時で、カレーリーフとマスタードシードの乾いた感じの芳香がガツンと魂を揺さぶったような感じがして、これは自分でも作れるぞと思うに至った。

 実際作ってみると、街のインド料理屋さんとは全然違う味なんだけど、逆に店側が随分日本人好みにしていることを実感した。中華料理屋で云うと酢豚と天津飯みたいな感じ。なので最近は興ざめしてしまってあまり食べに行きたいとは思わないし、ギーでベトベトしているナーンを食べるのもあまり好きではないんだ。

 もっといろいろと勉強していきたいなぁと感じる今日この頃なのでした。

0 件のコメント: