2013/06/03

YAMAHA RT58i が異常発熱で使えなくなったので、NVR500ではなく、RTX810を買った。

シロフクロウ(白梟、Snowy Owl) Bubo scandiacus (Linnaeus, 1758) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) フクロウ目(Strigiformes) フクロウ科(Strigidae) ワシミミズク属(Bubo)   京都市動物園にて

 ヤマハのRT58iを随分長い間使っていたのだけれど、先日ACアダプターが異様に発熱し、何度再起動しても本体が電源断してしまう状況になったので急遽、次の機種を購入しなければならなくなった。

 元々、後継として考えていたが、NVR500 なのだが 消費電力が20Wというのが気になっていた。我が家はWANの接続ポイントが下駄箱の中なので熱が籠もってしまうのが心配していた。さて注文しようかとAmazonを眺めていると、RTX810が定価71,400円のところが39,495円と半値ぐらいで売っている(NVR500 28,906円)ので仕様を確認してみると、消費電力は11Wしかない。

最大消費電力比較 RT58i 13.6W、 NVR500 20W、RTX810 11W

 ということで、VPNを使う予定はないがRTX810を注文。

 よくよく考えてみたら、RT58iもNVR500もISDN対応が含まれているので、いまの一般家庭では不要なものが積まれている訳で、RTX810の方がコンシューマー向きなのかもしれない。

 予定より1万円ぐらい高い買い物をした訳だけれど、RT58iのゴチャゴチャとした背面を眺めていると、いい買い物をしたなと、思っている次第。

0 件のコメント: