投稿

6月, 2013の投稿を表示しています

VJ CM10.1 | Jelly Bean 4.2.2 - for HTC Desire

イメージ
[ROM/4.2.2] [June 03 2013] VJ CM10.1 | Jelly Bean 4.2.2 - v6.3 Stock/Sense/Data++ - xda-developers

最初に購入した携帯電話であり、Android端末である HTC Desire は未だ現役。ズッシっと重さを感じる程度のしっかりとした筐体と手に馴染む大きさが最近はとても気に入っている。でも強い直射日光の下では全く液晶画面に何が表示されているか分からないのは困りものだ。

以前に導入していたROMが開発終了してしまったので、現在は上のROMを使っている。以前のELKよりも快適でストックで窮窮していたのが嘘のようだ。操作感は軽く動作もスムーズ、A2SDのお陰でRAM容量の制限もなく本当に快適だ。技術の進歩ってすごい。


最近は、Dokuwiki

イメージ
Dekiwiki (MindTouch Core) の開発が止まってしまったので後継のWikiとして、Dokuwikiを使うようになった。Dokuwikiの利点としては開発が活発でAdd-onが豊富なこと、オンラインの知見が豊富なこと、かな。仕事で使うのにはいいかもしれないと最近考えている。

自分は探求したいWikiは、やはり MindTouch Core の使い勝手。Wikiソフトウェアの機能比較は en.wikipedia によくまとまった記事があるので時間をかけて良い物を見つけ出したい。

Comparison of wiki software - Wikipedia

YAMAHA RT58i が異常発熱で使えなくなったので、NVR500ではなく、RTX810を買った。

イメージ
ヤマハのRT58iを随分長い間使っていたのだけれど、先日ACアダプターが異様に発熱し、何度再起動しても本体が電源断してしまう状況になったので急遽、次の機種を購入しなければならなくなった。

 元々、後継として考えていたが、NVR500 なのだが 消費電力が20Wというのが気になっていた。我が家はWANの接続ポイントが下駄箱の中なので熱が籠もってしまうのが心配していた。さて注文しようかとAmazonを眺めていると、RTX810が定価71,400円のところが39,495円と半値ぐらいで売っている(NVR500 28,906円)ので仕様を確認してみると、消費電力は11Wしかない。

最大消費電力比較 RT58i 13.6W、 NVR500 20W、RTX810 11W

 ということで、VPNを使う予定はないがRTX810を注文。

 よくよく考えてみたら、RT58iもNVR500もISDN対応が含まれているので、いまの一般家庭では不要なものが積まれている訳で、RTX810の方がコンシューマー向きなのかもしれない。

 予定より1万円ぐらい高い買い物をした訳だけれど、RT58iのゴチャゴチャとした背面を眺めていると、いい買い物をしたなと、思っている次第。