2018/07/23

梅干し汁がサッパリして旨い。


この季節は食欲が減退してしまうのでいかにして子供たちの食欲を引き出すかを考える。最近気に入っているのは梅干し汁。作り方は簡単で梅干しを煮込んで出汁の元を加えるだけ。酸っぱさがポイント。ご飯との相性がとても良くて、うほっってなる。
子供達にも好評のようだ。

賞味期限と白い黴


冷蔵庫の中から賞味期限が随分過ぎた食べ物がたくさん出てくる。野菜室には見切り品の野菜に白黴。低温下で繁殖する黴は種類が決まっているらしく大体白い。見つける度に憂鬱な気分になる。

2018/07/19

晩御飯をやめた。


体重を落としたいのと面倒くさい理由で平日の晩御飯を食べるのをやめた。休日はちゃんと食べる。

今は朝ご飯を食べてないので昼ご飯1食のみ。休日に作るカレーやポリヤル、ヨーグルトなどを組み合わせて食べる。職場の冷蔵庫は僕のストックがだんだん増えている状態。

取り敢えず、バナナリパブリックの服が着れる位にスリムになるのが目標。

暑さ対策は難しい。


冬にはパソコンの排熱を利用して部屋の中を暖め、暖房を使わずに済ましていたのだが夏はどうしたものかと思考中。

かと言っても、涼しさは冷えたものが無ければ基本どうしようもない。せいぜい風を当てるぐらい。

ちょっとだけ悪あがきしようと500mlの耐寒ボトルと水を吸い取るコースターを調達して扇風機と組み合わせて使うことにしたが大して効果が無さそう。

気軽に一番涼しいのはユニクロのクールシャツを水に濡らして風を当てる方法だがこれだとシャツが臭くなっちゃうのが難点。

さてさてどう工夫しようか。

2018/07/18

できない事がしたい事


動物を飼いたい、植物を育てたい、バイクに乗りたい、室内を快適な環境にしたい、料理のために買い物したい、旅行に(特に海外)に行きたい、アウトドアで活動したい、庭のある戸建てに住みたい、これらは全部僕がしたい事であってかつ僕ができない事だ。

最近、これで良いのかと思う。強く思う。

いろんな職業、いつ目指す?


世の中にはたくさんの職業があって、多分目にすること無く一生を終えるものが大半だ。

子供たちの事を考えると結構切実な問題で、どう目指すかよりも何をしたいかを考えられるかどうかだ。小さい頃から選択肢を絞ってしまうのは良くないが、何も知らないよりずっといい。

子供にいろんな体験をさせ、自分で興味を持つことを仕向けることはとても大事なことだと思うのだが、僕は十分にそれをしてあげる事ができなかったことが心残りだ。

僕は高校の頃は飛行機の設計がしたかった。でも赤緑色弱であることが弱気になって好きな事を選ぶことを諦めてしまった。でも今となってはもっとたくさんの職業に興味があり、もう50歳になった事が口惜しい。

いま一番興味があるのは「雇われない」こと。自分が人を雇う側になることだ。何かを改善し続ける楽しさは雇われてると実現できないことが多くて自分をスポイルしているように思う。もっとドラスティックに物事を変えていきたい。

なので子供達にも職業を考える時には自営業や起業も視野に入れるように話をしている。学生起業とかやってみて欲しい。


2018/07/17

Onions in the vinyl bag


玉ネギやジャガイモがビニール袋に入ったままだと、腐りやすくなったり、生長したりする。偶に玉ねぎの皮がゼリー状になっていたり、黒黴が繁殖していたり、芽が伸びてきたりとなかなか大変な事になっている。

湿気が無くならないだけじゃなくて暖かくなるのも1つの要因なんだろう。

聞いた話だと玉ネギを放置し続けると中身がすっからかんになって中が空になるそうだ。

マグロの流し撮りが好き


水族館でよくするのが回遊魚の流し撮り。三脚を立ててという訳にもいかないのでコンパクトカメラを持って一緒に歩いたり、腕だけで追い掛ける。RICOHのGRはピントの自動追従機能があったので使い勝手が良かった。上手く撮れると鱗まで判別できそうな写真が撮れてめっちゃ嬉しい。

セイルフィンスカルピン Sail-fin Scalpin


セイルフィンというのは背びれの先頭を立てているから。帆というよりマストだ。これをピョコっと動かすのが可愛い。

野菜室の奥から 30.3.30 期限の蕪が出て来た。植物の生命力凄い。食べたけど。


休みの日の料理は冷蔵庫の整理を兼ねて古そうな物を見付けて適当に作っている。昨日は野菜室の奥から消費期限が 30.3.30 の蕪が見つかった。どう読んでも3か月半を経過している。毛根も伸びて葉もチョロっと出ている。冷蔵庫で生長が抑制され腐りもせず頑張ったものだ。感傷に浸る訳にもいかないので短冊に切って少し茹で、ゴマ油と酢で炒めて一品料理に。

他にも時期が分からない蓮根もあったのだが穴の中まで黒かったので流石に料理をしようという気にはならなかった。他にもブロッコリーの芯とか傘部分がヌルったえのき茸とか色々あったけど来週使うことになるだろう。

大抵の食材は火を通せば何とかなるのだが、たまにビニール袋の中でヌルって柔らかくなっている胡瓜が出てくるのでギャーと悲鳴を上げたあと、しれっとゴミ箱に行ってもらっている。

でも本当は使いたかったチルド室の 30.6.27 期限のまる天を忘れていたのが心残りだ。まる天を入れたカレーは美味そうだったのに。




2018/07/13

Google アンケートがなかなか頼もしい。100円貰えたこともある。

どういうタイミングで聞いてくれるのかよく分からないんだけど、Google アンケートに答えると多い時で 100円位を貰える。大体平均すると40円位。1か月で1000円ほど貯まるのでもっぱら電子書籍を買っている。何を買うかとても悩ましいのだ。

クリエイティビティレス


最近、自分の中から創作意欲が失われていて情けない。何かを作るというのはとても大切な事で、作る事を止めるとなかなか元に戻せないのは分かっていても続けていける確信がない。本当はやりたい事が一杯あるのだが今の生活を続けている限り何も出来ないように思う。変えればいいじゃんと思うのだがなかなか現実はままならん。

2018/07/12

写真を撮るのは楽しい。


なかなか写真を撮影する為の活動ができないのだが、気になったものをパラパラと撮っている。それを改めて観ながらあれやこれやと考えるのは楽しい。

今は自然の中で暮らしたいという気持ちが強くなっていて、緑や生き物と一緒に暮らしたい。そこで写真を撮って暮らして行きたいなぁ。

先日、田園風景のなかを車で走ったのだがすごい楽しかった。安い借家があれば借りて活動拠点にしたい。