新しいキーボード

マゼランペンギン(Magellanic Penguin) Spheniscus magellanicus (J. R. Forster, 1781) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) ペンギン目(Sphenisciformes) ペンギン科(Spheniscidae) フンボルトペンギン属(Spheniscus)   王子動物園にて

長い間、PS2用のキーボードを自宅と職場の両方で使っていたのだが 職場のPCが Windows 7 に変わったのでついでと言ってはないんだが新しいキーボードに変えてみた。Caps Lock を Ctrl にしたいので DIPスイッチで切り替えができるものを Amazon で購入。したつもりだったのだが、買おうと思っていたものが生産中止だったのが原因で違う種類のDIPスイッチのないキーボードを発注していたという失態。でもどうしても Ctrl を押すために手を下に降ろさいないといけないのが嫌なので探しに探し回って 台湾の Ducky Shine 2 というキーボードを購入。2つのキーボードで計26000円ぐらいの出費になってしまった。公開はしていない。
 どちらもメカニカルキーボードでトトトと乾いた小気味好い音がするのが嬉しい。Happy Hacking Keyboard を使っていた時も思ったのだが、メカニカルキーボードを使っているとタイピングが早くなる気がする。不思議なものだ。

Ducky DK9008 Shine 2 というキーボードはなかなか優れものだと思う。世界的には Shine 3 という後継モデルが普通に売られているのに日本では未発売。少々勿体無いなぁと思う。


さて、不要になったPS2用のキーボード、どうしようか、、、。手放したくはないのだが嵩張る、、、、。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。