ガロアムシ Galloisiana nipponensis

ガロアムシ Galloisiana nipponensis (Caudell et King, 1924)<br />動物界(Animalia)  節足動物門(Arthropoda)  昆虫綱(Insecta)  ガロアムシ目(非翅目)(Grylloblattodea)  ガロアムシ科(Grylloblattidae)  Galloisiana属(Galloisiana)

 ガロアムシは一般には馴染みのない山奥に棲んでいる虫だ。直翅目(バッタ)の先祖と云われている昆虫で、発見されたのは20世紀に入ってから。先日、姫路の山陽百貨店で行われたムシ展で、環境省の展示の中に指標生物としてガロアムシの標本が展示されていたので撮影。特徴的な目を撮影できなかったのが残念だ。生きているガロアムシの写真はガロアムシ ~ぶんぶく探検隊~で見られます。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

蘇民将来子孫家門の注連縄

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ベジタリアンを軽んじたらアカン

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

クロアナバチの子育て