Picasa for Linux has gone away ....

Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2.8

sudo apt-get dist-upgrade
・・・・・・
以下のパッケージは「削除」されます:
gstreamer0.10-plugins-good:i386 ia32-libs ia32-libs-multiarch:i386
libsoup-gnome2.4-1:i386 libsoup2.4-1:i386 picasa

Googleのリポジトリから削除されたようだ。

そして、Picasa for Linux なんて無かったことになってしまったようだ、、、。

Error 404 (Not Found)!!1 http://picasa.google.com/linux/download.html

運悪くdebファイルを消してしまっているので、Wineとの組み合わせで使わざるを得ない。が、サイドペインの文字が表示されない状況が改善されそうにないので実運用はかなり面倒。困った、、、。

追記
2012/04/04 本日の昨晩の sudo apt-get dist-upgrade では Picasaは削除候補に登場しなかった。理由は不詳だが良かった。Google Groups で winetricks を勧められたけどやっぱりダメ。現在、素のUbuntu12.04のVMを作って検証準備中。digiKamか、Shotwellに乗り換えようかな、、、。

2012/04/06 "≪追記≫ 「deb http://dl.google.com/linux/deb/ testing non-free」 ↑のdebファイルは残っているようです。" ref: Picasa for Linuxが無くなりました - 憩いの場

2012/04/07 OpenCage: How to install Picasa on Ubuntu/Xubuntu without invisible side panel Picasaのサイドパネルを不可視状態にせずにUbuntu/Xubuntuにインストールする方法

コメント

このブログの人気の投稿

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

カリフラワーは旨いな。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Waze を使うと、Google Maps のタイムラインが粗いのが不思議。

モールミラガイ(カードチリ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に

神戸で食べられるビリヤニ