11月の終わりに名古屋港水族館に行こう

古代ペンギンの復元骨格 Paleaospheniscus nov. sp. 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) ペンギン目(Sphenisciformes) ペンギン科(Spheniscidae) マカロニペンギン属(Eudyptes)  ペルー南部アレキバ県近くで発掘された、500万年前(鮮新世)の古代ペンギン(Paleaospheniscus nov. sp.)。名古屋港水族館の説明文だと、日本語で1600万年前とあるが、英文では500万年前となっている。鮮新世は、520万~160万年前ということなので、英文の方が正しいようです。なぜ記述間違いが併記されてるのか不思議。

できれば今年のうちに札幌市の円山動物園に行きたかったのだが時期を逸してしまったので色々考えて次は名古屋港水族館に行こうと思う。2007年10月に一度訪問しているのだが改めて写真を見返してみると230枚くらいしか撮っていない。物凄い混んでて写真をとれる雰囲気じゃぁ無かったからなぁ、、、。

次は一人でじっくり写真を撮ってこよう。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

蘇民将来子孫家門の注連縄

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

インド料理の食べ方

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。