カツオノエボシ(鰹の烏帽子、Portuguese Man O' War) Physalia physalis (Linnaeus, 1758) in アジュール舞子

カツオノエボシ(鰹の烏帽子、Portuguese Man O

アジュール舞子の海開きにあわせて行われるライフガードによる海の生き物観察会で、海水浴場から少し離れたところで捕獲されたカツオノエボシが紹介された。

コメント

このブログの人気の投稿

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

カリフラワーは旨いな。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Waze を使うと、Google Maps のタイムラインが粗いのが不思議。

インド料理の食べ方

妙に格好いいゴミグモ(Cyclosa octotuberculata)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

六甲アイランドの翠亨園の飲茶バイキング。

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に