劣化していく視力。失われた調整力は戻らない。


スマートフォンを使うようになってから随分視力が衰えた。左目は15cm位じゃないとピントが合わないし、ヒントが合う範囲は1cm程度しか無い。視野も狭くなっているような気がして、なんか不安を感じている。

Windows 3.1の時代からPCを持ち歩いて使っていて、多い時は寝る時以外の20時間を使っていて相当目を酷使してきたのだが、スマートフォンの影響の方が格段に強かった。

面倒なのはピントが合う範囲が狭くなる事、調整力の低下だ。40代以降、加齢に応じて調整力は弱くなっていくもの(老眼)なのだが、僕自身は既に70代以上の調整力しかない。1cmしかピントの幅がないとはそういう事なのだ。

このため事務仕事用の中近距離視界用と運転用に遠距離視界用の2つの眼鏡を使い分けしている。不便だし安いメガネを買わざるを得なくなる。

日常生活は視覚情報が中心だから視力が悪くなると不便だし疲れてしまう。

スマートフォンは便利だし、好きなんで使わないという選択肢は考えていないのだが、、、。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

インド料理の食べ方

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

モールミラガイ(カードチリ)

クロアナバチの子育て