野生の国の獣医 (ちくま文庫)

シャチ Orcinus orca (Linnaeus, 1758) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 哺乳綱(Mammalia) クジラ目(Cetacea) マイルカ科(Delphinidae) シャチ属(Orcinus)

 いま、野生の国の獣医(David Taylor 著)という本を読んでいる。著者は世界各地を飛び回ったイギリス人の獣医でBBCのテレビ番組にも出演していた有名な方だそうだ。本の内容は概ね1960年から1980年頃の話が中心のだが、当初は麻酔薬もない状態で動物の治療や診察を行っていた事に驚かされた。いざ、麻酔薬ができたとしてもどれだけ打てば良いのかもはっきりと分からなかったというから凄い。今のように情報がすぐに手に入らない状況で手探りを確実に行っている姿勢に感心。面白い本だ。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

インド料理の食べ方

クロアナバチの子育て