生姜の使い方がまだまだ

マトン・メラグ ・マサラ (MUTTON MELAGU MASALA、マトンと黒胡椒のカレー)  マドラスキッチン(南インド料理、神戸市中央区)にて

インド料理を使っていると、玉葱、大蒜、生姜を使うレシピがそこそこある。あるんだけれど必須という訳ではなくてどれかが欠けてもかまわないし、まったく使わなくても作れたりする。これまで作った中で扱いが難しいなぁと思うのが生姜。生姜は使っていても表に出てこない風味の元だし、上の写真のように付け合せるには料理そのものにパンチがないといけない。

インド料理にはGGという食材があり、ジンジャーアンドガーリックという意味。ちゃんとGGを使おうと思うんだけどいつも生姜を買い置きしていなくて無いまま料理している。もうちょっとリッチーな風味を付けるために生姜も気にしないといけないなぁと最近思っている。

がんばろう。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

インド料理の食べ方

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

クロアナバチの子育て