モールミラガイ(カードチリ)

カードチリ作成中

ヨーグルトに浸した青唐辛子を天日干しして作るモールミラガイ(カードチリ)。素揚げしてご飯と一緒に食べます。

カードチリを揚げてみた。塩気が強い方が確かに良い感じ。

フェヌグリークのペーストをヨーグルトに入れるレシピと入れないレシピがあるが、入れた方が風味が良いと思う。

  1. フェヌグリーク(メーティー)を水に漬けてふやかし、ペースト状に擂り潰す。
  2. ヨーグルトにメーティーのペースト、塩(大量)を加えよく混ぜる。メーティーは無くて構わないがある方が火を通した時の風味が良いのとヨーグルトの付きが良くなるのではないかと想います。
  3. 唐辛子は洗ってから中にヨーグルトが入るようにスリットを入れておく。ヘタはそのまま、種や胎座は取り出さない。
  4. 唐辛子を3〜4日間、ヨーグルトに漬け込んでおく。

    カードチリ(モールミラガイ、ダヒミルチ)を仕込中。まずヨーグルトに3、4日浸しておく。
  5. 天日干しを開始。

    カードチリ(モールミラガイ、ダヒミルチ)の天日干しを開始。塩気が足りないような気がしたので後から振りかけておいた。出来上がってからもっと強くしておいても良かったと思う。
  6. これをヨーグルトのコーティングがしっかり付くまで繰り返す。ヨーグルトの乾きが中途半端だとヨーグルトに戻した時に溶けて剥がれてしまうので要注意。

    カードチリ(モールミラガイ、ダヒミルチ)を天日干し。初日はこんな感じ。日が暮れたらヨーグルトに戻して翌朝また天日干しを行う。これをヨーグルトが無くなるまで繰り返す。
  7. 最後まできっちり乾かして出来上がり。最後の方になるとヨーグルトがなかなか乾かなくなるので天日干しをしない時は乾燥剤を入れたフリーザーバックに保管しておくと安心
  8. カラカラに乾いて軽くなったら出来上がり

    カードチリ作成中

参考:

コメント