eGroupWare を試してみる。

 sourceforge.net で活発に開発が行われている eGroupWare というソフト(webアプリ)を試してみることにした。

 セットアップは順調に進んでいくのだが,MySQLの "Create Table" が正常に反映されていないようで,うまく前に進まなくなった。仕方がないのでエラーメッセージから類推してテーブルを作ってみたものの,データ型も分からないし,そもそも表示されていないカラムもあるだろうから本当に性格に動く訳がない。

 とりあえず,言語関係とコンフィグ関係のテーブルを作ってアラーがなくなったので,ログインしてみると,セッション管理用のテーブルもないというエラーメッセージが。先が思いやられる。

 ソースをざっと眺めてみたところ,SQL文が生で書かれている訳ではないようなので,いろいろ解析が必要だ。ただ,デモを使ってみた限り,どこまで便利なのかはよく分からない。

 ちなみに,MySQLは,Windows版の 4.1.1alpha。キーの長さが500以上はダメというエラーが出ていたので,もしかしたら使えないバージョンかも。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋