WindowsXP から Windows2000 に。

 今に始まったことではないのだが,デスクトップにインストールしている XP の調子がすこぶる悪い。昔は,サウンドカードが原因か思っていたが,ボードを外して,USBから音を拾うようにしたのだが,たまに異常終了することが続いている。

 XPはどこかに引っ掛かりがあるようで,CPUの速さに比べると体感はイマイチ良くない。確かにHyperThreadingを使おうとすると,XP pro じゃないとダメなんだけれども,不安定さを考えるとそれ以前の問題かとも。

 ここは,一発 2000を使って,サクサク動くか試してみるかな。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

クロアナバチの子育て