希望軒(ホープ軒)のラーメンと保守的な息子

希望軒(ホープ軒)のとんこつラーメン。息子と一緒に食べに行ったところ、「世界一美味しいラーメン!」とのこと。他は天下一品ぐらいしか食べたこと無いのに。

 息子と希望軒のラーメンを食べに行った。息子にとっては初体験である。行くまでは大乗り気だった彼は、店の前で躊躇し始め、入りたくないなぁなどと言う。体は大きいが結構小心者なのだ。

 とりあえず一緒に入って、恋人同士みたいに横に座って、とんこつラーメンを注文し、取り分け用の皿も頼む。むずがる息子の口にチャーシューを入れると「美味しい」らしい。

 早速、麺を取り分けて、スープを掛けて食べさせると「美味しい!」とのこと。普段自宅ではかなり味の薄い食事しか食べていないので、濃い目の味に反応しているのだと思う。

 そして、本体のどんぶりに生ニンニクの潰したのを入れて、息子のラーメンに少し掛けてやると「全然味が違う!世界一美味しいラーメン!」ということにとうとうなってしまった。世界一と言っても何回も食べてる訳じゃないのだけれど...。そこまでは良かったのだが、もう他のラーメンを試さなくてもいい!と言い出す始末。結構保守的な奴だと再認識。

 今度は家族みんなで行って楽しもう。

コメント

Yoshinori_K さんの投稿…
息子さん、そんな年ごろなんですね~。
うちの息子も同じような反応を示しますよ。
可愛いですね。

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

インド料理の食べ方

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

ネットワークのスループットを知るために iperf

肺活量 6500cc