Joom!Fish 2.0 beta on Joomla! 1.5.2

月を撮った。露出補正を-2.0にして、少し絞ってみるとどうにか見られる月になった。800px角でほぼピクセル等倍になる。Picasaでシャープネスを1回掛けている。

試行錯誤しながら、Joomla! 1.5.2 に Joom!Fish を導入。セキュリティ確保のためか、導入しただけでは有効にならない機能 (mod_jflanguageselection) があるようで、一つ一つ確かめながら作業を進めることになるので、結構疲れる。

 Joomla!の情報はボチボチと増えてきたが、Joom!Fish の日本語の情報が全く無いのは凄いな。コントリビューターを募って、作業しようかな。

 Joom!Fish で、英語、日本語、スペイン語を使えるようにして、言語選択モジュールを有効にして、なんとか言語切り替えできるようになったのだが、うまく行ったのが英語、スペイン語表示の時だけで、日本語だとhtmlソースの生成さえされず、全く真っ白なページになってしまう。原因がよく分からない。

 本腰入れて勉強したいところだなぁ。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋