地下街の雨漏り

地下街が雨に弱くなっている。神戸市三宮の「さんちか」にて。

 最近、個人的に注目しているのが地下街の雨漏り。3年ほど前からよく目にするようになってきたのだが、上の写真の写真はまだ原因がわかりやすいが、上に何が分からない状況で浸水してくるほど怖いことはない。対策の施しようがないのではないか。

 これが頻発するような状況になってきたら、地下街を放棄せざるを得ないような気がする。

 上の写真を見て怖いなぁと思うのは、点灯している電灯の横から水が落ちていることだ。漏電でもすればどこまで電気が流れるか分かったもんじゃない。よく放ったらかしにしているものだ。怖い。

コメント