Wikimedia commons の画像を埋め込む方法

Chersonesos Bell from Wikimedia commons
by Dmitry A. Mottl Creative Commons — Attribution-Share Alike 3.0 Unported

 Wikimedia commons でいい画像を見つけたときに自分のブログに表示されるには、表示されている画像のURLをコピーして、上の画像の場合だと、http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fe/Chersonesos_Bell.jpg/500px-Chersonesos_Bell.jpg の500の部分を表示させたいピクセル数にすればいい。

300ピクセルにするなら http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fe/Chersonesos_Bell.jpg/300px-Chersonesos_Bell.jpg でいい。
Chersonesos Bell from Wikimedia commons

便利。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

モレスキンのページは何枚あるでしょうか?

門司港の中華料理店「萬龍」は美味しくって親切でいいお店

巨大な鉄塔の中心から真上を見上げて