Wikimedia commons の画像を埋め込む方法

Chersonesos Bell from Wikimedia commons
by Dmitry A. Mottl Creative Commons — Attribution-Share Alike 3.0 Unported

 Wikimedia commons でいい画像を見つけたときに自分のブログに表示されるには、表示されている画像のURLをコピーして、上の画像の場合だと、http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fe/Chersonesos_Bell.jpg/500px-Chersonesos_Bell.jpg の500の部分を表示させたいピクセル数にすればいい。

300ピクセルにするなら http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fe/Chersonesos_Bell.jpg/300px-Chersonesos_Bell.jpg でいい。
Chersonesos Bell from Wikimedia commons

便利。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

インドレストラン「シュクリヤ」

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。