日本語の情報が...

ふわふわの衣に包まれていますが,中には鋭い鉤が隠されているようです。見た目には面白い実。

 例えば、バージョン管理システムの Bazaarに関連して、TortoiseBZRの利用方法に関して情報を集めようとする、Joomla!のエクステンションである、Joom!Fishについて情報を集めようとする、が日本語の情報がほとんどない。

 英語に不自由しなければ得られる情報は格段に増える。ちゃんと勉強しようと思うし、こういう部分をニッチとして捉えればできることはたくさんあるような気がする。

 こと、ソフトウェアに関しては日本人は圧倒的にユーザーだ。コンストラクターとしては今後の発展は難しいかも。

コメント

このブログの人気の投稿

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

カリフラワーは旨いな。

Waze を使うと、Google Maps のタイムラインが粗いのが不思議。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

妙に格好いいゴミグモ(Cyclosa octotuberculata)

六甲アイランドの翠亨園の飲茶バイキング。

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!