オリンパス SP-510UZに失望

アオモンイトトンボ (Ischnura senegalensis)

 ISO4000で撮影可能だという謳い文句の、オリンパス SP-510UZ を水族館専用マシンとして購入を計画していたのですが、実機を触ってみると、どうも期待していたものではないようなので、購入リストから外すことにしました。まぁ独り言のメモです。

 ネガティブな要因は、主に2つ。
  • ISO4000での画像がとても汚い
  • 全般的にノイズが多くシャープさに欠ける

 510UZは、CCDが1/2.5型とかなり小さなサイズであり、受光量そのものが極小だから本来綺麗な画が撮れる機械ではなかったんだなぁ。参考:デジタルカメラの撮像素子(CCD、CMOS)サイズ比較

 そういう視点で他のISO3200で撮影できる機種を見ていくと、FinePix F30は、1/1.7型(ハニカム構造)で630万画素、PowerShot G7は、1/1.8型で、1000万画素(ISO3200では200万画素)ということなので、一番受光量があり、画像の再現性に優れるのはFinePix F30ということになる。

 ということで、FinePix F30にターゲットを変更しよう。ちなみに、デジカメWatchに「【インタビュー】ISO3200を超える高感度にも挑戦したい(2006/03/02)」という記事があり、画素数をあえて抑えたという話を聞いてちょっと贔屓になりました。素晴らしいことです。

 あと、GR Digital も触ってきたがこれもいい、欲しいと思わせますし、ノイズの乗らない画も凄い。GX8の調子も悪くなってきたので、買い替えが必要になれば迷わず購入だ。実売で6万円代まで下がってきたが、もう一息安くなってくれれば購入可能圏内だ(ただし食費を削らないと)。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

蘇民将来子孫家門の注連縄

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ベジタリアンを軽んじたらアカン

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。