ハナオコゼはアンコウ

ハナオコゼ(Histrio histrio) 城崎マリンワールドにて。ハナオコゼは、オコゼではなくアンコウの仲間。アンコウの仲間では唯一海底に棲まない。

 ハナオコゼ(Histrio histrio)は、オコゼと名前が付いていますが、実はアンコウ目イザリウオ科の魚。アンコウとオコゼ、名前が違うだけのようですが、アンコウはアンコウ目、オコゼはカサゴ目、魚の系統については詳しくないですが、系統的にはかなり遠い種類になります。

 イザリウオ科では唯一海底に棲んでいない魚だそうです。根がアンコウなので食べる量が凄いらしくて、水槽に一緒に入れている魚は直ぐに姿を消してしまうんだとか。オコゼのように毒がないので食べやすそうと思ったらオコゼほど美味しくはないらしい。

 城崎マリンワールドは、どこを見て歩いたらいいのかイマイチよく分からなかったが、小さな水槽に展示されている生きものが多かったので、写真が明るく綺麗に撮れたのは良かった。でも、もう一回行くかと言われると、同じ時間を掛けるなら鳥羽水族館に行って、ジュゴンやマナティーをもう一度見たいかも。

ハナオコゼ(Histrio histrio) 城崎マリンワールド

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

神戸で食べられるビリヤニ

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。