2006/11/30

ヒレナガネジリンボウ(Stonogobiops nematodes)

ヒレナガネジリンボウ(Stonogobiops nematodes) 城崎マリンワールドにて

 ハゼの仲間は可愛いものが多い。ヒレナガネジリンボウ(Stonogobiops nematodes)テッポウエビと共生する。

 Wikimedia Commons にこの魚の登録がないようなので登録する候補に挙げておこう。

3 件のコメント:

ちゃめ さんのコメント...

かわいいですね、ネジリンボウ。
ひょっとして、写真の右下隅にエビのひげが写ってますか?

OpenCage さんのコメント...

尾びれにテッポウエビの触覚が触れていますね。先日はペットショップでテッポウエビが売られているのを見て驚きました。

熱帯魚は結構興味津々です。機会があれば飼いたいですね。

ちゃめ さんのコメント...

 なるほど?。
 触覚でハゼから危険を教えてもらうんでしたっけ。

 熱帯魚、なかなか嵌ります。
 淡水はバクテリアさえ居着けば簡単ですよ?。
 海水は人工海水の調整と、耐塩仕様機器が必要なので、手を出していません。
 美しいのは、海水なのですが…。 =)