馬鹿息子

chez copain (シェ・コパン)のすもものジュレ

 昨日は三宮に出たので駅前のそごうに寄って、chez copain(シェ・コパン)でデザートを見繕って買って帰ってみた。息子は酸い果物とゼリーが好きなので彼用には「すもものジュレ」だ。

 晩ご飯が終わって、隠しておいた冷蔵庫からデザートを持ち出すと(カメラを用意すると「カメラで撮るようなものがあるの!?」と指摘するのは流石だ。)、予想どおり喜んでくれて買ってきた者としてはヨシヨシと言ったところだ。

 ジュレを食べ終わって、まだなんか食べたいと言い出すので阿呆かと思っていたら、「スルメがいい!」と叫ばれ、買ってきた者としては、スルメと一緒にするなよぉと、やるせない思いでいっぱいになったのであった....。

コメント

このブログの人気の投稿

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

カリフラワーは旨いな。

インド料理の食べ方

Waze を使うと、Google Maps のタイムラインが粗いのが不思議。

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

モールミラガイ(カードチリ)

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に

神戸で食べられるビリヤニ