2007/09/29

MacBook のファームウェア更新失敗

ケヅメリクガメ Geochelone sulcata (Miller, 1779)<br />動物界(Animalia)  脊索動物門(Chordata)  爬虫綱(Reptilia)  カメ目(Testudines)  リクガメ科(Testudinidae)  リクガメ属(Geochelone)

 ソフトウェアアップデートを実行してシステムを終了させた後、パワーボタンを押し続けて、LEDインジケーターが点滅するまで待った。そこまでは良かったのだが、そのあと再度パワーボタンを押して再起動を掛けた際にいつものようにMacBookの蓋を閉めたところ、反応が無くなってしまった。外部モニターに接続して使っているのでいつものようにしたのが悪かった。

 パワーボタンを押して再起動すると、延々とCD-ROMを排出しようとするばかりで一向に MacOS X が立ち上がらない。LEDが点滅した段階でファームウェアの更新作業が行われているものと思ったのだが...。トラブル続きで飽き飽き。

2 件のコメント:

ちゃめ さんのコメント...

大変ですね~。
きっと、いい事が待ってますよ。 :)

OpenCage さんのコメント...

いいことが起こりそうな気がしない近況が気落ちに拍車を掛けてます。

なんか、いいこともありますよね。たぶん。