Turkish Restaurant bar MAYTUR, My first Turkish dishes

トルコの蒸留酒、ラク(Rakı)。ブドウとアニスから作られる。水で割ると白濁するのが特徴。少し甘ったるい感じがする。三宮のトルコ料理店「MAYTUR(マイトゥール)」にて

 今日はタイ料理屋に行こうとしたら、なんと定休日だったので、代わりといってはなんだが、トルコ料理を飛び込みで食べてきた。

 入ったのは神戸サウナの南側にあるトルコレストラン・バー「MAYTUR(マイトュール)」。メインがバーで、料理の種類は多くないが、いくつか食べることができる。

 トルコの酒といえば、ラク(Rakı)である。アラブのアラックに由来する蒸留酒で、水を加えると白濁するのが特徴。食前酒として飲むだけではないということなので頼んでみたが、アニスの甘い芳香がするので食前酒としておいた方がいいかもしれない。

 ほかに作ってもらった料理は、野菜の叩きとも云えるエズメ(Ezme)、牛乳漬け込み鶏肉と野菜の炒め物=サテ(Sate?)、ピタ(Pide)、具を混ぜ込んだ柔らかいオムレツ=メネメン(Menemen)。どれも野菜を沢山使った料理で、本来なら油が一杯使ってあったり、塩気が強かったり、香辛料が効いているそうなのですが、日本人向けに味を抑えているそうです。「直ぐにカラーイ」とか云うから...なのだとか。

トマトエズメ(ezme)。本来は滅茶苦茶辛い味なのだそうですが、日本人向けにマイルドにしてあるそうです。フランス料理のラタトゥイユ(Ratatouille)のようですが、煮込み料理ではなく、全ての野菜をみじん切りにして作ってある。<br /><br />MAYTUR(マイトゥール、トルコ料理、三宮)
ピタの中にサテを放り込んでエズメを乗っけて食べる。MAYTUR(マイトゥール、トルコ料理、三宮)にて
メネメン(Menemen)、トルコのオムレツ(スクランブルエッグ)。ムニュッとした感覚が面白い。エズメしろ、メネメンにしろパンに合う料理が多いような気がする。MAYTUR(マイトゥール、トルコ料理、三宮)にて

 エズメは一見、ラタトゥイユ(Ratatouille)のように見えますが、火を使わずに作っているそうです。それにしては甘味と旨みが滲んでいて面白い食べものです。

 日本の野菜を使うと、どうしても甘く仕上がってしまうそうですが、頼めば本場に近い遠慮なしのものを作ってくれるそうですので、興味があればマイトュール氏に頼んでみるのがいいでしょう。

Turkish bar MAYTUR
 神戸市中央区北長狭通2-10-11 オーシャンビル3F
 無休 Mon-Thu, Sun : 7:00pm - 2:00am、Fri, Sat : 7:00pm - 5:00am
 Tel : 078-322-0152


拡大地図を表示

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

肺活量 6500cc