蘇民将来子孫家門の注連縄


伊勢地方では、正月の注連縄を一年中飾るとのこと。書かれている文字は「蘇民将来子孫家門」。

心優しい蘇民将来の子孫の一族であるということが書かれている。牛頭天王の加護により災いが降り掛からないようにとのことだ。漁村はこういう風習が色濃く残っているので面白い。


コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

インド料理の食べ方

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に