2017/08/20

蘇民将来子孫家門の注連縄


伊勢地方では、正月の注連縄を一年中飾るとのこと。書かれている文字は「蘇民将来子孫家門」。

心優しい蘇民将来の子孫の一族であるということが書かれている。牛頭天王の加護により災いが降り掛からないようにとのことだ。漁村はこういう風習が色濃く残っているので面白い。


0 件のコメント: