2017/08/20

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)


三重県の鳥羽市相差(おおさつ)に神明神社という女性の願いをきいてくれるという神社がある。海女の文化に興味があるので、先日、そこに行ったのだが神社よりも気になったのがヤマモガシの大木。葉が密生してヤマモモに似ているのだが幹が全然違う。植物は全然詳しくなのだが、根の張りといい、幹の質感といい、とても格好いいと思った。
樹高は、7~8m位あるようで、最大10mに達するとのことなのでまだ大きくなるのだろう。


ヤマモガシ科 - Wikipedia によるとヤマモガシ目の植物で、ゴンドワナ大陸に由来する植物だそうだ。同じ科にマカダミア(ナッツ)の木がある、日本に分布しているのはヤマモガシ Helicia cochinchinensis Lour. 1種のみとのこと。


板根化した根の張りが格好いい。



0 件のコメント: