Toshiba Chromebook 2 が起動しなくなったのでリカバリー


何年前に買ったのかも忘れてしまったけれど、US Toshiba の Chromebook 2 がOSのアップデート後に画面が黒いままで起動しなくなってしまった。Chrome OSでもこんなことが起きるんだ。

Chromebookは家族用の端末で、子供たちには制限ユーザーで使ってもらっている。無いと困るのでリカバリーを実施。復元用のメディアとしてSDカードを使いことにしたのだが、パーテーション関係がどうも怪しくてアクセスできない領域があるようだ。どうも気持ちが悪いので、OSを Windows から Xubuntu Linux に切り替えて、綺麗さっぱりパーテーションを削除して、一気にメディア作成。簡単にリカバリーできました。

一点、気を付けたほうがいいなぁと思ったのが、モデルコードの確認。機種別にイメージが用意されているようなので、モデルコードがあった方が正確だ。モデルコードは更新キーを押しながら電源ボタンを押して、リカバリーモードで確認しておく。




コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

インド料理の食べ方

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に