2018/01/09

久し振りに大きな地震があったので太陽光発電のモバイルバッテリーを買った。


  2018年1月4日〜5日に関東方面に行っていた。1月4日にすみだ水族館から出た時に緊急地震速報を受信(後に誤報発表)してビビったのだが、流石に関東は地震が身近だなぁと思っていた所、神戸に帰ってきた頃に東京を中心に震度4の地震があった。

 これはヤバイなぁと思っていたところ、Amazonのオススメに太陽光発電付きのモバイルバッテリーが出てきたのでチェックしたらUSB-Aが2口あり、かつモバイルバッテリーだけを取り外せる、充電容量が10,000mAhあり、価格が3,599円と手頃なので購入することに。

 製品を広げてみたのが上の写真。電池が満充電になっていたので Nexus 5X で YouTubeのリストを流し続けて放電し、朝にベランダ側の窓に置いてきた。あいにく今日は快晴ではないので大して充電されないだろう。検証を続けよう。

  太陽光発電付きモバイルバッテリーは以前から購入しようと思っていた物。ライフサイクルの環境負荷は脇に置いておいて、自然から作られた電気は精神的に嬉しいし、自宅の電気を使わない方法が欲しかった。 災害のことを考えるなら、バッテリーの追加が必要かな。

追記
 一日干してインジケーターが 1/4 。窓越しの水平置きなのでもうちょっと効率化してみる。

0 件のコメント: