2018/01/22

Blogger の写真の解像度変更ツールを作ってみた。


OpenCage: Bloggerにアップロードした写真の解像度調整 で Bloggerの記事内の写真を表示させる方法を確認してみたのだが、イチイチ文字列を加工するのは面倒なので Google スプレットシートを使ってサクッと変更できる文字列を生成するツールを作ってみました。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1WVurNm6df4aRaFVBJgWdPQa2jPqkfBQQCblC6DJ5mJQ/edit?usp=sharing


使い方


1. Bloggerの投稿画面で写真をアップロード(解像度不問)します。
2. "Target width" として表示させたい写真の幅を指定します。
3. 画像の縦横の長さ(ピクセル数)を入力します。4:3 なら 4 と 3 でも構いません。
4. "HTML mode" に切り替えます。
5. ソースコードの表示画像をしているコード "<img " から " />" までをコピーします。
6. コピーしたコードを枠囲みされた [B8]カラムに貼り付けます。
7. その下の行に対応コードが生成されますので、それをコピーして元のコードに上書きします。


注意点

1. 以下のコード(エレメント)を無視するようにしてますが、実害は無いはずです。

 data-original-height="  "
 data-original-width="  "
 height="  " 

2. 貼り付けたコードは履歴として残ってしまいます。限定公開のブログでは利用しない方がよいです(利用しない、もしくはコピーしてご利用ください)。

3. スプレッドシートはオープンアクセスとしていますので、改良できる方は是非是非改良をお願いします。

縦のパノラマなら右の写真が下のように表示され、大迫力になりますよ。

0 件のコメント: