シロフクロウの羽根

シロフクロウ(白梟、Snowy Owl) Bubo scandiacus (Linnaeus, 1758)<br />動物界(Animalia)  脊索動物門(Chordata)  鳥綱(Aves)  フクロウ目(Strigiformes)  フクロウ科(Strigidae)  ワシミミズク属(Bubo)  <br /><br />ペットショップで落ちていた羽根を貰った。

 先日、とあるホームセンターの中にあるペットショップを覗いたら、シロフクロウ Bubo scandiacus (Linnaeus, 1758) が展示されていて、キュエーーと可愛い声で鳴いていた。可愛いなぁと思って見ていたら、ケージの外に綺麗な羽根が落ちているのが目に入った。貰えるものなら貰いたいと、駄目元でお願いしたらちゃんと羽根をくれて感謝感謝なのです。

 実は、以前天王寺動物園でカラフトフクロウ Strix nebulosa (Forster, 1772)の羽根を拾ったことがあるので、フクロウの羽根コレクションが2つになりました。嬉しい。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋