2008/03/19

ヤドクガエル(Dendrobatidae)

ルグブリスフキヤガエル(Lovely Poison Frog) Phyllobates lugubris (Schmidt, 1857)<br />動物界(Animalia)  脊索動物門(Chordata)  両生綱(Amphibia)  無尾目(カエル目)(Anura)  ヤドクガエル科(Dendrobatidae)  フキヤガエル属(Phyllobates)  <br /><br />上野動物園にて
ルグブリスフキヤガエル(Lovely Poison Frog) Phyllobates lugubris (Schmidt, 1857)

 ヤドクガエルの仲間は、のほほんとし雰囲気と派手な配色のために、とても愛らしく思える。多分、毒が強ければ強いほど、のほほん感が増すのか、フキヤガエルのような強力な毒を持つ奴ほど可愛らしい。

 ヤドクガエルの毒は、食料である蟻から摂取しているということで、飼育下では毒を持たない単純にのほほんとした蛙になるそうだ。

0 件のコメント: