Thunar の Bulk Rename で画像ファイルの一括変換

アカメ(赤目、Japanese lates) Lates japonicus (Katayama and Taki, 1984) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 条鰭綱(Actinopterygii) スズキ目(Perciformes) アカメ科(Centropomidae) アカメ属(Lates)   姫路市立水族館にて

 Xubuntu の標準ファイルマネージャーである Thunar というソフトには、一括ファイル名変換機能として、Bulk Rename(バルクリネーム)という機能がある。画像ファイルの場合は、EXIFを参考にファイル名を変更することができる。

 初期設定では、撮影年月日+元ファイル名という設定なので、ファイル名が重複するという危険はないのだが、撮影した時間帯が一目で分からないのが面倒だなと考えていた。で、ちょっと調べてみると、ちゃんと時分秒を挿入できる書式設定が用意されていたのでさっそく活用させてもらった。

 標準設定だと、%Y%m%d であるが、これに %H%M%S を加えるだけでいい。

 画像データを整理する上で、日付の管理というのはとても重要なので、こういうことが出来ると非常に助かる。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

クロアナバチの子育て