オーバーロードしているタスクなんてどうすればよいのか、、、

エジプトハゲワシ(埃及禿鷲、Egyptian vulture) Neophron percnopterus (Linnaeus, 1758) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) タカ目(Falconiformes) タカ科(Accipitridae) エジプトハゲワシ属(Neophron)   神戸花鳥園にて

今やっている仕事のオーバーロードぶりが凄まじい。素朴な疑問なんだけど、この仕事は本当に一人でこなさなければならないのだろうか。例えば、ガントチャートに当てはめて仕事を落としこんでいったら、自分が100%でしか動くことができない。特に今はマネージメント能力がない上司なので、プロジェクトの進行も含めて自分で管理しなくてはいけない。

当たり前だが、特定の仕事だけをしている訳でもなく雑用もこなしながら、なおかつ相談されたり助けを請われたら基本断らないというポリシーなので日中に集中して仕事ができるわけじゃない。並行して走る別の仕事も当て、日中はタスクは300%位で走りっぱなしみたいな感じ。

やれることはタスクを時期的に分散する、こまめに作業を積み上げる方法しか無いのだが、日中に集中できないし、夜になったら専用システムは止まるし、初めてやる仕事で負荷がわからないし、イチイチ腹立たしい。

もう何十年と続いていることなのに毎回誰かが悩んで非生産的な時間を過ごしている。自分の次の代にはそうさせたくないと思って、DokuWiki にメモを残してノウハウと負荷のヒントを残そうとしているのだが、それのために割く時間さえ惜しい。毎回誰かが悩み毎回誰かが判断しながら進む3年毎の定型業務なんて考えられない。

他の職員に手伝って欲しい訳ではないのだが、負荷を分散する仕組みがないことがアホらしいというか馬鹿らしいというか、安全マージンや何かあった時のリスクを度外視して、個人が消耗しながら仕事をしていかなければならないというのがあまりにも幼稚で情けない。仕事の質を考えたらどれだけ無駄な労力に力を消耗して良い結果を残せていないことは推して知るべしなのだが。

結局、組織的に一つのプロジェクトとして管理できていないってことは、最終的に担当者が責任を取ることにしかなり得ない。そういう状況を認識しつつ帳尻を合わせているのは首吊りの刑の綱を自分で持たされているのと変わらないんじゃないのか。

ホント、腹立たしいったらありゃしない。 Go to Hell!!!

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

和製衝撃緩衝機構

モールミラガイ(カードチリ)