eGroupWare 1.4

パティスリー・カッサレードの3周年記念ハロウィーン・クッキー

 いつのまにか、eGroupware の 1.4 final が出ていた。phpGroupware に比べると日本での情報が極端に少ないので、情報が得にくいのが現状だ。世界的には圧倒的にeGroupwareなのだ。cf. SourceForge Statstics eGroupware and phpGroupware

 日本のITトレンドは、世界のトレンドとは草の根レベルでは全然駄目だなぁ。英語の問題なのか...、英語が問題なのか。

 eGroupWare 1.4 リリースノートに書かれている変更点は、アドレス帳(addressbook)を作り直し(グループのアドレス帳と組織毎の表示の追加、LDAPサポートの改良)、バクトラッキングシステムの導入、新しい imap 裏方動作とFMailに対する多くの改善、オープンソースのイメージソフト Gallery2への対応(port)、ほぼ全てのアプリケーションについて多くの改善。

 とのこと。インストールしてみた感じでは見た目に大きな変更はなさそうなブラッシュップのようだ。職場でも試してみよう。

コメント

このブログの人気の投稿

眼精疲労と斜位補正のプリズム加工

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

パノラマ写真の解像度調整

14年目にして判明したガラス戸のサッシの歪み:建具の不具合はマンション購入の盲点

Nexus 5X のブートループ(Boot loop)を無理やり直した。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

WindowsOSでBOINCの再インストール時の留意点:以前に使っていたドライブやディレクトリが無くなっていたら要注意。regedit で指定値の変更が必要。

ザクロが好き。でも自分以外には種が不評なので種を潰さずにジュースにしてみよう。