eGroupWare 1.4

パティスリー・カッサレードの3周年記念ハロウィーン・クッキー

 いつのまにか、eGroupware の 1.4 final が出ていた。phpGroupware に比べると日本での情報が極端に少ないので、情報が得にくいのが現状だ。世界的には圧倒的にeGroupwareなのだ。cf. SourceForge Statstics eGroupware and phpGroupware

 日本のITトレンドは、世界のトレンドとは草の根レベルでは全然駄目だなぁ。英語の問題なのか...、英語が問題なのか。

 eGroupWare 1.4 リリースノートに書かれている変更点は、アドレス帳(addressbook)を作り直し(グループのアドレス帳と組織毎の表示の追加、LDAPサポートの改良)、バクトラッキングシステムの導入、新しい imap 裏方動作とFMailに対する多くの改善、オープンソースのイメージソフト Gallery2への対応(port)、ほぼ全てのアプリケーションについて多くの改善。

 とのこと。インストールしてみた感じでは見た目に大きな変更はなさそうなブラッシュップのようだ。職場でも試してみよう。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。