2008/08/26

XDMCP

水滴

 今日は、Ubuntu にリモートログインする方法について確認作業を行い、XDMCP というプロトコル経由で可能であることが分かったのだが、Windows からリモートログインする方法というのが、少々面倒なような。

 XP移行のOSなら、Xming というソフトウェアが使えるらしい。Win2Kの場合はというと、使用できないOSということになり、インストールが中断されてしまう。

 しかたがないので、ログイン済みの Ubuntu を VNC で操作し、ターミナルサーバークライアントから、別の Ubuntu に XDM で繋げるという、二重入子でなんとかログインを行うことができた。

 でも、残念ながら、思ったとおり、レスポンスが非常に悪いため、快適に使えるものではないなぁと、自分のやったことに少々呆れてしまった。

0 件のコメント: