CMSって、不便じゃん!

硝子瓶

 職場に movable type ベースの CMSが導入されたのだが、とても使いにくい。使いにくい原因は、編集用の画面が小さいことと、他のデータへの見通しが悪い点だと思う。また、自分の直感とズレているからだと思う。自分のやりやすいように作れるフルスクラッチのなんと便利で快適なことかとシミジミ思う。

 結局、自分が作ったデータベース連携の簡易システムでソースを作って貼り付ける作業をしているので、なにがコンテンツマネージメントだか、という感じだ。

 ちなみに、コンテンツという日本語は大嫌いだ。「コンテンツが大事だ」なんて発言を聞くと虫唾は走る。中身が大事という表現はわかりやすいが、コンテンツと言った瞬間に得体の知れないものになる。本来、目次をインデックスと読んでいる程度のことがなぜこんなに曖昧模糊としてしまうのか、とても不思議だ。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

インド料理の食べ方

クロアナバチの子育て