Kensington SlimBlade Trackball を Ubuntu 9.10 で使う。

Kensington SlimBlade Trackball 親指で操作してみる。やはり玉が大きい。

 日曜日に注文した Kensington SlimBlade Trackball がもう家に届けられた。早速、Ubuntu 9.10 をインストールしたノートパソコンに繋いで使ってみた。きちんと認識された。

 このトラックボールの特徴の一つは、ボールを水平方向に捻るとスクロールとして機能するというギミックを備えていることだが、特に設定しなくても実現されている。4つあるボタンは、下2つが左クリック、右クリック、左上のボタンが中ボタンに割り付けられている。

 使ってみた感じではやはり大柄な点が使いにくい。キーボード下に配置するのは案としては良いと思うが、いかんせん邪魔だ。もうちょっと使い勝手を考える必要がありそうだ。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋