Wikipedia 不調

キングペンギン。王子動物園にて

 Wikipedia が不調。原因ははっきりとは分かりませんがシステム回りを弄っているようです。

 Wikipedia で利用しているWikiという仕組みは、バックグランドで働くデータベースに物凄い負担が掛かるので、処理能力のキャパシティの問題が出てきたと思われます。現在使われているハードウェアの構成も項目がありました。このページの内容はなかなか面白い。

 たぶん、MySQLが動いているはずなので、今後はデータベースの大規模なクラスタリングの導入など超高負荷に耐えられるシステムにしていくんだろうなぁ。お願いすれば、MySQL AB の協力も取り付けられるのではないだろうか。

 Wikipedia が誕生したのが2001年1月15日。ということなので、もう5年。今後どのようにプロジェクトが成長していくのか、5年後、10年後の様子を見ていきたいです。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

インドレストラン「シュクリヤ」

和製衝撃緩衝機構

インド料理の食べ方