どちらがお好み?

チューリップの花
1/2500sec
チューリップの花
1/320sec

 チューリップの花をシャッタースピードを変えて撮ってみた。上は1/2500秒で撮影してボケを強調したもの、下は1/320秒で撮影して前後の花を写し込み、シャープな輪郭にしたもの。自分的にはどっちも面白いんだけど。

 このあたりの被写界深度のコントロールできるようになるのと、即座に判断して手が動くようになるのが現在の課題。植物は動かないので考える時間はもらえるが、動き回る昆虫はそう云う訳にはいかない。

 考えるよりも手が動く、ぱっと見た目で近似値まで動かせる、そんな能力が欲しい。

チューリップの花

コメント

べねろっぷ さんの投稿…
こんにちわ!
両方綺麗なんですが、僕としては上が好きです^^
Kamimura さんの投稿…
ちゃめ=kamimuraです。

私も上の方が好きです。
被写界深度、拘っているつもりなのですが、なかなか思ったようには…。
うーん、デジタル一眼が欲しい。
(デジカメはiXY300のみです(笑))
OpenCage さんの投稿…
ベネロップさん、はじめまして。

やっぱりボケボケ写真は訴求力があるみたいですね。

頑張ってボケボケ達人を目指します。

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。