Picasa2 はやはり使いやすい。

名前が分からない花

 デジタルカメラで撮った写真の整理に使っているのは、Google が買収した Picasa。買収後バージョンアップして、Picasa2になって、日本語メニューにも対応しました。

 Picasaは、見た目が格好いいのと破綻のない画像調整、無段階調整できる傾き修正機能が気に入ってます。

 こんなソフトが Linux にあれば乗り換えようかなぁという気になるんだけど。最近はパソコンでいろいろ新しいことを試そうという気もなくなったし、パソコンに求めるのは軽快さと堅牢性ぐらいかなぁ。ほとんどのことはブラウザーがあれば事足りるから。

 新しい仕事場でいろいろしないといけないんだけど、モチベーションを保てるかちょっと心配かも。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

蘇民将来子孫家門の注連縄

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)