Tiffin Special Curry of the Month; Bitter melon masala curry & Puri

TIFFIN(ティフィン:インド料理)の月一スペシャルカレー。2006.8月のカレーはゴーヤーマサラ(ニガウリのスパイスたっぷりカレー)とプリ(油で揚げたチャパティ)。旨かったです。

 今日は久々に新長田のティフィンに行って月一のスペシャルカレーを食べてきました。

 8月のカレーは「ゴーヤーマサラカレー」と「プリ」 1500円也。以前はかなりの辛さに慣れていたのですが最近はカレーを食べ歩いていないのでちょっと辛いぐらいにしてもらいました。

 ニガウリとカレーの組み合わせに違和感を感じる人がいるかもしれませんが、実はニガウリはインド原産なのだそうです(ref.Wikipedia)。なので、インドの家庭ではよく食べられているそうです。プリというのはロティを油でじっくりと揚げたようなもので(ref. en.Wikipedia)、外がサクッとしている割に中がモチッとしていて、全粒粉独特の甘みが感じられてなかなか旨いものでした。英語版のwikipediaにも書いてありますが、出来立てを食べるのがお勧めです。時間が経つとプリ自身の湿気でベトッリしてしまいます。

ブリ(油で揚げたチャパティ)。時間が経つと湿気でべっとりしてしまうのが欠点だけれど基本的に旨い。TIFFIN(ティフィン:インド料理)にて

 ゴーヤーマサラカレーはといいますと、ゴーヤーの苦味がほとんどなく、酸味がよく利いてとても美味しかったです。久し振りに食べたという点を差し引いても、これまで食べたカレーの中で上位に入ると思います。大体辛いカレーというのは肉を使ったものが多いのですが、このカレーも辛味がよく合いそうです。夏の暑い時にはぴったりのカレーだと思います。また食べたいと思うのですが、たぶんメニューに載ることはないでしょうから少々残念です。

ゴーヤーマサラカレー。ニガウリとカレーの組み合わせを奇妙に感じるかもしまれませんが、実はニガウリはインドが原産で、インドでもよく食べられているそうです。TIFFIN(ティフィン:インド料理)の月一スペシャルカレーにて

 ということで、今月のカレーは大満足でした。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋