pdumpfs for Windows

500系新幹線と送電線の鉄塔

 今日は、スラッシュドット・ジャパン | ミラーリングはバックアップにはならない というエントリーで紹介されていた、pdumpfs for Windows というバックアップメソッドを導入してみた。

 今まで差分バックアップを検討してことは無かったけど、結構便利かもしれない。こういう便利なものがあるとバックアップ専用のハードディスクも欲しくなるなぁ。

 MS純正の差分バックアップができるソフトというのもあるそうだ。Windows の Robocopy コマンドで差分バックアップ - うぇぶじぇね。こちらは今回パスしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

蘇民将来子孫家門の注連縄

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)