2009/06/25

苦手

左

 苦手で苦手で仕方がないのが遠慮を知らない人達だ。自分の主張ばかりしたり、相手のことを慮ることのない連中と一緒にいると辟易する。自分は、駐車スペースにはまっすぐ、真ん中に止めないと落ち着かない。端に寄っていると隣の車がドアを開けられないと思うからだ。

 でも、世の中にはそんなことが無頓着な人はたくさんいるのだった。

右

0 件のコメント: