2010/08/17

神戸に帰るのが待ち遠しい

早朝に作ったレモンライス。毎日の弁当も作れそうな気がする。

 現在、神戸から40Km程離れた高砂に帰省していて、そこから出勤中。でも毎朝キチンと弁当づくりを続けている。ヒトんちなので使い勝手がよくわからない上に、ストックされている野菜の種類も普段と違うのでかなり戸惑う。持ってきたスパイスは、マスタードシード、クミンシード、クミンパウダー、カレーリーフ、コリアンダーパウダー、ターメリック、カイエンペッパー、ヒング、チャットマサラの9種類。そして豆がマスール、ウラド、チャナの3種類。今から思うと豆は、ウラドも持ってくるべきだった。

 カレーを作るのに最低限必要なのは、クミンパウダーとコリアンダーパウダー、それにタマネギぐらいだと思う。あとは塩味と唐辛子の辛味で適当に調整するとカレーっぽくなる。

 そこから旨みを足していくとなると、やっぱりヒング、ターメリック、香りを加えるにはマスタードシード、カレーリーフは欲しい。

 そこからさらにバリエーションを広げようとすると、ココナッツやタマリンドの出番。

 今はまだ3段階で構えているけど、これをもっともっと広げていくのが課題だ。

0 件のコメント: