超伝導電磁推進船 ヤマト1

超伝導電磁推進船 ヤマト1(三菱重工業製)メリケンパークにて メリケンパークに設置されている「超伝導電磁推進船 ヤマト1」。確か三菱重工業か三菱造船の製作だったと思います。
 1992年ということですので,平成4年に試験運行を神戸港でしたそうです。電磁誘導を推進装置に使っているという事で,当時非常に興味を持った覚えがあります。現在この方法で実用になっている船舶はないと思いますが,常温超伝導の発見・研究も進んでいますので,また脚光を浴びることがあるかも知れません。
超伝導電磁推進船 ヤマト1の説明 水の重量がそのまま推力になるのであれば,さぞかしパワフルな船になったことでしょう。
--
 日本財団のサイトに,「「超電導電磁推進装置の高出力化に関する調査研究」の報告書」というページがあったので,メモ。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

インド料理の食べ方

クロアナバチの子育て