2006/05/07

連休中は虫の写真をパシパシ

ネコハエトリのオス (Carrhotus xanthogramma)。クモは単眼なのですが、とてもとても綺麗な目をしています。こんな大きな目と後ろにもある小さな単眼が組み合わさると、一体どんな世界が見えているのでしょうか。

 この連休中は天気は良かったので虫の写真が一杯撮れたのでなかなか楽しかった。なかでもハエトリグモは、上のネコハエトリをはじめ、いろんな種類のハエトリグモを見ることができたので結構嬉しかった。

 下の写真は、細い葉に隠れる習性を持つオスクロハエトリ。運良く葉の上側にいたので気が付きましたが、普段なら気づかずにいるんでしょうね。
オスクロハエトリ (Marpissa magister)

 あと、こんな可愛らしいハエトリグモがいたのかと感心したのが下のアオオビハエトリ Siler cupreus。前脚を万歳してなかなか可愛い。
アオオビハエトリ (Siler cupreus)。滅茶苦茶可愛いハエトリグモ。でもとても小さい。

 ハエトリグモはかわいいなぁと、改めて思ったゴールデンウィークでした。

0 件のコメント: