パプリカのサブジが高評価

2010年10月2日の晩ご飯。パプリカのサブジ。酸味と赤唐辛子の辛味がビビっと効いたサブジ。これまで作った料理の中で最高評価を貰った。再現できるだろうか。

 先日、久しぶりにサブジを作った。パプリカが冷蔵庫に転がっていたので、適当に作ったのだが、辛くて酸っぱい複雑な味に仕上がった。生の赤唐辛子を使ったので辛すぎたかなぁと思ったのだが、家人にかなり高い評価をもらい、これまで作ったインド料理の中で最高に旨いとのこと。

 いつもの作り方と少し違うのは、タマネギのペーストを少し加えたこと。これでコクが加わったのと、赤唐辛子の刺激的な辛さが調和したのではないだろうか。単体で食べても旨かったのだが、ご飯にとても合うので、これだけでパプリカのドライカレーと称してもいいくらいだ。

 適当に作ってしまったので、再現できるか非常に怪しいのだが、だんだんスパイスを使った味の足し算が出来るような気がしてきたので、またチャレンジをしようと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

トビウオの素晴らしい輝き

Google スプレッドシートの Text関数に英語の表記がない。でも、英語じゃなくても表示ができる。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!